top of page
  • 執筆者の写真Kaz Suzurida

ペルーの言葉  plataforma(プラタフォルマ)=台、壇、舞台  英:platform

2012年11月23日

竹島や尖閣諸島の所有権を巡っての韓国や中国との確執は、この半年以上毎日メディアに登場しますが、今週はカリブ海で起きている領土問題がペルー各紙を賑わせました。

コロンビア有数のマリンリゾートと言われるサンアンドレス諸島の領有権を巡って同諸島に近いニカラグアが、これら島々の所有権を主張して国際司法裁判所に提訴していましたが、同裁判所はニカラグアの主張を退け、長年に亘って諸島を実効支配しているコロンビアが引き続き領有権を持つ、という判決を下したものです。

Colombia teme que Nicaragua intente quitarle 200 millas de plataforma continental(コロンビアはニカラグアが大陸棚200海里のルールを脅かしていると抗議) ただ、ニカラグア海岸線から200海里の海域はニカラグア領とし、あくまでも島と周辺の海域だけがコロンビア領と認定されたもので、上の見出しが示すようにコロンビアはこの決定を不服としています。

📷

美しいサンアンドレス島の様子

📷

一方、これまでも夫であるウマラ大統領以上に存在感を示してきたナディン・エレディア夫人の次期(2016年)大統領選出馬について、元憲法裁判所長が"La Constitución no prohíbe la postulación de Nadine Heredia ni de los hermanos del presidente"(憲法には大統領の夫人や兄弟が大統領選に出馬することを禁じる規定は無い)と発言し、益々大きく取り上げられるようになってきています。 左:Javier Alva元憲法裁判所長  右:Nadine Heredia大統領夫人

📷

ところで、先週の韓国ポップグループの来秘公演に続き、今週はあの大物、Lady Gagaがリマでコンサートを行いました。

世界各地を回るツアーの一環ですが、世界のGaga様までがやってくるということは、興業の世界でもペルーの地位が向上していることを示すことになっていて、舞台の上はいつも賑やか、という今のペルーの実態を表しています。

ところで、辞書で調べてみると、plataformaという単語、駅のホームという意味で使われているのはアルゼンチンだけ、という事のようで、正しいスペイン語では駅のホームはandénと言うようです。

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

パラグアイの言葉 fiscal(フィスカル)=検察 英:prosecutor 葡:promotor

今日10月10日はパラグアイの統一地方選挙の投票日。 全国で261の市長ポストを巡って814人が立候補、2,781の市議会議員ポストには30,802人が立候補して激しい選挙戦を繰り広げてきました。 首都アスンシオンでは4人の市長候補が立候補して成長著しいパラグアイの中心を如何にリードするか、という点で色々な政策を打ち出して個性を競っています。 有力候補とされているのは2019年に前市長Mario

パラグアイの言葉 abundancia(アブンダンシア)=大量・豊富 英:abundance 葡:abundância

いよいよ2021年も最終四半期の10月を迎えました。 今日10月3日から、パラグアイではサマータイムが適用され、時計を1時間進めて、日本との時差は12時間になりました。 日本人は1月1日に雑煮を食べて正月を祝いますが、パラグアイでは10月1日にJopará(或いはYopará ジョパラ)という煮込み料理を大量に作って振舞う習慣があります。 https://www.abc.com.py/tv/a-l

パラグアイの言葉 aglomeración(アグロメラシオン)=塊・群衆 英:agglomeration/crowding 葡:aglomeração

先月末日本でも音楽フェスでの大群衆が大問題になりましたが、制限緩和が始まったパラグアイでもあちこちで無防備な群衆が発生していると報道されています。 以下の写真は首都近郊の町での選挙活動の際に集まった群衆。 https://www.abc.com.py/nacionales/2021/09/25/aglomeracion-y-cero-protocolo-en-evento-de-candidato

Komentarai


bottom of page