top of page
  • 執筆者の写真Kaz Suzurida

パラグアイの言葉 vínculo(ビンクロ)=絆 英:link 葡:vínculo

先週NYで開催された国連総会に関しては、日本では16歳のグレタ・トゥンベリさんの環境スピーチや小泉環境相のセクシー発言しか取り上げられず、それ以外には日米貿易協定の合意等に注目が集まったのみでしたが、隣国台湾にとっては非常に大きな懸念を遺す会合でした。

この総会の直前にソロモン諸島・キリバスとの断交(中国による囲い込み)が報じられ、外交関係を保つ国の数が僅か15カ国になったばかり。

我がパラグアイは総会での言及は無かったものの、個別に関係維持を示す書簡を事務総長に送ったとのこと。

今週は、台湾とパラグアイの友好関係について不安を掻き立てるニュースが流れました。パラグアイの主要輸出品目である牛肉の輸出が金額・量ともに昨年比1割以上落ち込み、過去三年間で最低レベルにとどまっており、畜産業界から大輸入国である中国向けに輸出が出来るよう、台湾と断交すべきとの提言がなされたのです。

こうした世論の醸成に対して台湾との長年の絆を重視する有識者から懸念の声が上がりました。

📷

アスンシオンには台湾の立派な寺院や学校もあり、国会議事堂も台湾政府の寄贈による建物で、これまで台湾が南米の小国パラグアイにもたらしてきた多大な貢献は、一部の生産者の一時の利益の為に損なわれるべきものではありません。南米の各国で中国政府がとってきた政府懐柔のバラマキ施策を見ていると、パラグアイだけはこうした金権懐柔政策に巻き込まれずに、今こそ永年の絆を確認するようキッパリとした正義の意思表示を行ってほしいと思います。

📷

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

パラグアイの言葉 fiscal(フィスカル)=検察 英:prosecutor 葡:promotor

今日10月10日はパラグアイの統一地方選挙の投票日。 全国で261の市長ポストを巡って814人が立候補、2,781の市議会議員ポストには30,802人が立候補して激しい選挙戦を繰り広げてきました。 首都アスンシオンでは4人の市長候補が立候補して成長著しいパラグアイの中心を如何にリードするか、という点で色々な政策を打ち出して個性を競っています。 有力候補とされているのは2019年に前市長Mario

パラグアイの言葉 abundancia(アブンダンシア)=大量・豊富 英:abundance 葡:abundância

いよいよ2021年も最終四半期の10月を迎えました。 今日10月3日から、パラグアイではサマータイムが適用され、時計を1時間進めて、日本との時差は12時間になりました。 日本人は1月1日に雑煮を食べて正月を祝いますが、パラグアイでは10月1日にJopará(或いはYopará ジョパラ)という煮込み料理を大量に作って振舞う習慣があります。 https://www.abc.com.py/tv/a-l

パラグアイの言葉 aglomeración(アグロメラシオン)=塊・群衆 英:agglomeration/crowding 葡:aglomeração

先月末日本でも音楽フェスでの大群衆が大問題になりましたが、制限緩和が始まったパラグアイでもあちこちで無防備な群衆が発生していると報道されています。 以下の写真は首都近郊の町での選挙活動の際に集まった群衆。 https://www.abc.com.py/nacionales/2021/09/25/aglomeracion-y-cero-protocolo-en-evento-de-candidato

Comments


bottom of page