top of page
  • 執筆者の写真Kaz Suzurida

パラグアイの言葉 fuga(フーガ)=逃亡・流出 英:leak 葡:vazamento

2018年3月24日

先週末、田圃を観に出かけた南部エンカルナシオン近くの町、Carmen del Paranáで今週悲惨な事故が発生しました。

水道消毒用の塩素が漏れて、水道局の職員一人が亡くなり、大勢の住民が避難を余儀なくされたそうです。https://www.lanacion.com.py/pais_edicion_impresa/2018/03/21/fuga-de-cloro-un-muerto-y-cientos-de-evacuados/ 消毒に使われる塩素はご存知の通り猛毒ですから、大変危険な物質なのですが、南米では容器の劣化で時々こうした事故が発生します。ベネズエラでは10年ほど前に塩素ボンベを積んだトラックが転倒し、現場周辺の集落の住民が多数亡くなる事故もありました。それを調べようとニュースを検索したら、fuga de cloro事故は頻繁に発生していることが判明しました。 フーガと言う単語、昭和世代にはザピーナツの「恋のフーガ」で御馴染み、音楽用語では「遁走曲」というカテゴリーがあるようで、カノン同様に一つのメロディを複数の声で絡み合いながら追いかける、という形式だそうで、「♪追いかけーて♪ 追いかけーて♪」と言うのはシッカリとそういう主題をもって作られた曲であることを、このニュースを翻訳して発見しました。 http://www.classic.13site.com/yougo/fuga.html インフラ機器の劣化は、少し前のニューヨークで、地下に埋設された都市ガスのパイプが漏れて爆発し、死亡事故に繋がるニュースも見られましたので、行政に携わる方々には、くれぐれも注意を怠らないようにお願いしたいところです。

因みに我がアパートでは今週前半、屋上の貯水タンクに水を揚げるポンプが故障して断水が発生、接客を終えて家に帰るとシャワーが出ない夜が続きました。 来週はSemana Santa=イースターを迎え、パラグアイは28日水曜日の午後から週後半は祝日となり、町の人口が郊外に流出、でも最近南米南部で人気スポットとなっているアスンシオンにはそれ以上の外国人が流入する様で、どこのホテルも満室状態です。 https://www.lanacion.com.py/pais_edicion_impresa/2018/03/24/conozca-las-opciones-de-itapua-en-semana-santa/

一方、休暇ではありませんが、今月末を以って、2008年のベネズエラに始まり2012年からのペルー、2014年からのブラジル、2016年からのパラグアイと続いた駐在生活が満10年を迎えるために帰任命令を受けましたので来月初めに一旦日本に帰ることになりました。


しかし、目覚しい経済発展を見せるパラグアイから逃亡するのも忍びないので、この機会に会社生活に区切りをつけて、5月から駐在でない新たなパラグアイ生活を始める決意を致しました。今までは、会社関連の情報をリークしないように気を使って文章を書いていましたが、これからは自由な主題でレポートができますのでご期待ください。


そういう訳で、暫くはお休みしますが、また戻ってきたら再開しますので、引き続き宜しくお付き合いのほど、お願い致します。

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

パラグアイの言葉 fiscal(フィスカル)=検察 英:prosecutor 葡:promotor

今日10月10日はパラグアイの統一地方選挙の投票日。 全国で261の市長ポストを巡って814人が立候補、2,781の市議会議員ポストには30,802人が立候補して激しい選挙戦を繰り広げてきました。 首都アスンシオンでは4人の市長候補が立候補して成長著しいパラグアイの中心を如何にリードするか、という点で色々な政策を打ち出して個性を競っています。 有力候補とされているのは2019年に前市長Mario

パラグアイの言葉 abundancia(アブンダンシア)=大量・豊富 英:abundance 葡:abundância

いよいよ2021年も最終四半期の10月を迎えました。 今日10月3日から、パラグアイではサマータイムが適用され、時計を1時間進めて、日本との時差は12時間になりました。 日本人は1月1日に雑煮を食べて正月を祝いますが、パラグアイでは10月1日にJopará(或いはYopará ジョパラ)という煮込み料理を大量に作って振舞う習慣があります。 https://www.abc.com.py/tv/a-l

パラグアイの言葉 aglomeración(アグロメラシオン)=塊・群衆 英:agglomeration/crowding 葡:aglomeração

先月末日本でも音楽フェスでの大群衆が大問題になりましたが、制限緩和が始まったパラグアイでもあちこちで無防備な群衆が発生していると報道されています。 以下の写真は首都近郊の町での選挙活動の際に集まった群衆。 https://www.abc.com.py/nacionales/2021/09/25/aglomeracion-y-cero-protocolo-en-evento-de-candidato

bottom of page