top of page
  • 執筆者の写真Kaz Suzurida

パラグアイの言葉 caminata(カミナータ)=行進 英:walking 葡:caminhada

2017年10月21日

10月は世界的なイベントとなっている国際乳癌予防月間、アスンシオンの河岸通りCostaneraでも数百人の女性がシンボルカラーのピンクのシャツをまとって行進するイベントが開催されました。 📷 http://www.lanacion.com.py/pais/2017/10/21/caminata-y-zumba-contra-el-cancer-de-mama-en-la-costanera/ メキシコの装束で乳癌撲滅をアピールするイベントも開催されました。 📷 http://www.ultimahora.com/son-hermanas-desafian-al-cancer-e-instan-no-decaer-el-tratamiento-n1113991.html 河岸通り行進の後は、南米の女性に人気のエクササイズダンスZumba教室が開催され、身体を動かして病気を寄せ付けないようにしよう、との掛け声に大勢の参加者が呼応した模様です。 📷 http://www.abc.com.py/nacionales/la-costanera-se-tine-de-rosa-1642638.html さて、今日は中南米関係者必見の映画のご紹介。 ハリウッド映画ですが、コロンビア・パナマ・ニカラグアで70年代から80年代にかけて米国政府と麻薬組織の両方を手玉にとった実在の人物の物語。原題は「American Made」で邦題は「バリー・シール/アメリカをはめた男」 http://barry-seal.jp/ 日本でもこの週末に公開が始まったようですから、是非、映画館に足を運んでご覧ください。 パラグアイでの上映はおそらく週明けの水曜日まで。お見逃しなきよう。 この作品にはパラグアイは出てきませんが、60年代から70年代にかけての期間、中南米各国は少なからず武器や麻薬との関係があったことは否定できず、こうした動きに米国政府もシッカリ関与していたことは、「不都合な真実」の一つとして昨年公開されたパラグアイのドキュメンタリー映画「Paraguay, Droga yBanana」を観ても理解が深まります。 https://www.youtube.com/watch?v=WbQ4Kbo2l4E しかし、そうしたネガティブな過去から脱却して、明るい未来に向かって行進しつつあるのがパラグアイです。今週は日本から二つのグループが来られ、また国際協力機構JICAの協力隊員の活動報告会もあって多忙な週でしたが、多くの人達に会って前向きな話が沢山出来たことは大きな前進材料でした。 益々忙しく前向きに前進できるよう、来週からも頑張ります。

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

パラグアイの言葉 fiscal(フィスカル)=検察 英:prosecutor 葡:promotor

今日10月10日はパラグアイの統一地方選挙の投票日。 全国で261の市長ポストを巡って814人が立候補、2,781の市議会議員ポストには30,802人が立候補して激しい選挙戦を繰り広げてきました。 首都アスンシオンでは4人の市長候補が立候補して成長著しいパラグアイの中心を如何にリードするか、という点で色々な政策を打ち出して個性を競っています。 有力候補とされているのは2019年に前市長Mario

パラグアイの言葉 abundancia(アブンダンシア)=大量・豊富 英:abundance 葡:abundância

いよいよ2021年も最終四半期の10月を迎えました。 今日10月3日から、パラグアイではサマータイムが適用され、時計を1時間進めて、日本との時差は12時間になりました。 日本人は1月1日に雑煮を食べて正月を祝いますが、パラグアイでは10月1日にJopará(或いはYopará ジョパラ)という煮込み料理を大量に作って振舞う習慣があります。 https://www.abc.com.py/tv/a-l

パラグアイの言葉 aglomeración(アグロメラシオン)=塊・群衆 英:agglomeration/crowding 葡:aglomeração

先月末日本でも音楽フェスでの大群衆が大問題になりましたが、制限緩和が始まったパラグアイでもあちこちで無防備な群衆が発生していると報道されています。 以下の写真は首都近郊の町での選挙活動の際に集まった群衆。 https://www.abc.com.py/nacionales/2021/09/25/aglomeracion-y-cero-protocolo-en-evento-de-candidato

Comments


bottom of page