top of page
  • 執筆者の写真Kaz Suzurida

パラグアイの言葉 bache(バチェ)=路面の穴 英:pothole 葡:buraco

先週は毎日大雨に見舞われたパラグアイでは、パラグアイ川の水位上昇による浸水と道路の陥没が問題になっています。

📷

今日のニュースは、アスンシオン市が道路の穴の修復に懸命に取り組んでいる、というものですが、雨が続くたびに繰り返される陥没の発生と修復は、永遠に続くいたちごっこのようにも感じられます。

グーグルimageでパラグアイのbacheを検索するとこんなに沢山の写真が出てきます。 https://www.google.com/search?q=baches+en+paraguay&rlz=1C1APWK_jaJP794PY796&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwi2zvaS-r7hAhXTCtQKHaqcChsQ_AUIDigB&biw=1280&bih=529 しかし、大雨で路面がダメージを受けているのはパラグアイだけではありません。 南米の大国ブラジルのサンパウロ https://www.google.com/search?q=buraco+sao+paulo&rlz=1C1APWK_jaJP794PY796&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwjR0Jfn_L7hAhUAHbkGHRUsD_4Q_AUIDigB&biw=1280&bih=529 南米唯一の先進国、チリのサンチャゴ https://www.google.com/search?q=bache+santiago&rlz=1C1APWK_jaJP794PY796&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwimwfu8_L7hAhVaLLkGHVTDCLIQ_AUIDigB&biw=1280&bih=529 経済の優等生コロンビアのボゴタ https://www.google.com/search?rlz=1C1APWK_jaJP794PY796&biw=1280&bih=529&tbm=isch&sa=1&ei=3XGqXJa5ObCx5OUPtf-gmAE&q=bache+bogota&oq=bache+bogota&gs_l=img.3...146098.159621..160859...0.0..0.240.2188.0j13j1......1....1..gws-wiz-img.......35i39j0j0i30j0i8i30j0i19j0i30i19j0i8i30i19.dKRajuUPIKg 南米のパリ、アルゼンチンのブエノスアイレス https://www.google.com/search?rlz=1C1APWK_jaJP794PY796&biw=1280&bih=529&tbm=isch&sa=1&ei=f3KqXO7JOsHA5OUP1_GT2AM&q=bache+buenosaires&oq=bache+buenosaires&gs_l=img.3...190533.197953..198203...1.0..0.226.2284.0j15j1......1....1..gws-wiz-img.......35i39j0i30j0i8i30j0i19j0i30i19j0i8i30i19j0j0i5i30.rj1-pB80tHk 中でもこの写真は笑えます。穴ぼこに溜まった雨水で犬を洗う様子。 📷 衣類だって洗っちゃいます。 📷 こうした問題を解決するには、日本の優れた技術が必要です。石油製品の副産物として調達されるアスファルトは養生が簡単である反面、柔らかくて穴が開きやすいのも事実ですが、コストが安いので、コンクリートよりも多用されています。しかし、長期的観点から、コンクリート舗装の方が南米の道路には向いている筈であり、この利点を如何に現地でアピールするか、が課題となっています。

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

パラグアイの言葉 fiscal(フィスカル)=検察 英:prosecutor 葡:promotor

今日10月10日はパラグアイの統一地方選挙の投票日。 全国で261の市長ポストを巡って814人が立候補、2,781の市議会議員ポストには30,802人が立候補して激しい選挙戦を繰り広げてきました。 首都アスンシオンでは4人の市長候補が立候補して成長著しいパラグアイの中心を如何にリードするか、という点で色々な政策を打ち出して個性を競っています。 有力候補とされているのは2019年に前市長Mario

パラグアイの言葉 abundancia(アブンダンシア)=大量・豊富 英:abundance 葡:abundância

いよいよ2021年も最終四半期の10月を迎えました。 今日10月3日から、パラグアイではサマータイムが適用され、時計を1時間進めて、日本との時差は12時間になりました。 日本人は1月1日に雑煮を食べて正月を祝いますが、パラグアイでは10月1日にJopará(或いはYopará ジョパラ)という煮込み料理を大量に作って振舞う習慣があります。 https://www.abc.com.py/tv/a-l

パラグアイの言葉 aglomeración(アグロメラシオン)=塊・群衆 英:agglomeration/crowding 葡:aglomeração

先月末日本でも音楽フェスでの大群衆が大問題になりましたが、制限緩和が始まったパラグアイでもあちこちで無防備な群衆が発生していると報道されています。 以下の写真は首都近郊の町での選挙活動の際に集まった群衆。 https://www.abc.com.py/nacionales/2021/09/25/aglomeracion-y-cero-protocolo-en-evento-de-candidato

Comments


bottom of page